バイクの選び方

0

    WR400F 1998 キックのコツ

    WR400Fエンジン始動

     

    どうもKAです。

     

    今回はバイクの選び方について。

     

    最近メーカーは女子ライダーの発掘に必死ですね。

    でもバイクを女子に普及させるのは難しいだろ〜。

    化粧品じゃあるまいし、、危ないもん、、笑

    事故とかマスコミが強調しだしたらこりゃ広まらないでしょうね。

     

    まあでもバイク人口が増えることはバイク乗ってる私個人的には

    良いことですが!

     

    で、バイクの選び方ですが、、

    見た目の好みと座り心地などは自分で良くみて決めてください笑

    十人十色なのでなんとも、、

     

    それを踏まえた上で話をしますが、

    エンジン特性の話を簡単に。

     

    バイクのエンジンはそれぞれの用途ごとに

    特徴を持った作りになっています。

    高速を出したいなら4気筒、中低速域でパワーを出したいなら単気筒(1気筒)

    といった具合です。2気筒や3気筒はその間をとった感じです。

    どのバイクが何気筒のエンジンを持っているかは見た目で

    すぐわかります。エンジンからパイプが何本出ているかです。

    単気筒なら一本です。エンジン内部のピストンとシリンダーが

    それぞれ一個ですからね。

     

    当たり前ですが、エンジンの役割は主にタイヤをどのように回すかです。

    そのタイヤにうまく動力を伝えるためにクランクシャフトという棒を

    エンジンが回すのです。要はこのクランクシャフトの回し方が、

    バイクの走行特性を決めるのです。

    4気筒のバイクはピストンが4個あるのでクランクシャフトを

    早く回せるわけです。だから高速域での伸びが期待できます。

    この辺は想像しやすいと思います。

    単気筒のバイクは大きなピストン1個でクランクシャフトを回すため、

    低速域でのパワーがあります。マッチョが自転車を漕ぐようなイメージですね。

    ちっちゃいピストン1個で動くバイクもありますが、

    当然非力です、原付とかね。

     

    自分がどいう風に乗りたいかでエンジンを見ると良いと思います。

    ただ日本の首都圏に住んでいる限りは走ればなんでも事足りそうですが。。

    まあでもバイクは自己満の世界ですし、、自分が満足しなければ

    意味がありません。足だけの用途ならスクーターで良いですし、、

     

    では今日はこの辺で!

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    -

    -

    -

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM