ニキビ改善

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 23:37

どもKAです。

 

大人ニキビが治らない人へ。

 

自分もかなりニキビに苦しみ、現在20台中頃となりましたが、

炎症は減ったものの、いまだに悩まされています。

 

そこで今回は実体験をもとに、医者たちの意見とは変わった角度から

改善方法を考えていきたいと思います。

 

まず、私のニキビは最近症状が緩和されました。

抗生物質を服用したとかではありません。

ただ以下のことに気をつけています。

 

・ヒゲは毎日剃り、毛穴を詰まりにくくする。たっぷり泡をつけて、刃がへばっていないものを使う。

・1日2回は洗顔ペーパーで人一倍分泌された顔面の皮脂をふく。

・洗顔をした際には、化粧水を塗り、乳液を上から塗る。

・水をこまめに飲むようにした。

・加齢による新人代謝低下(腹が出るようになった。)←体質の変化という視点で。

 

だいたいこんな感じです。

個人的に効果があるものはヒゲをそることと、

新人代謝の低下だと思います。

「面接官は見抜きのプロです」→9割はウソ

  • 2019.03.31 Sunday
  • 00:13

JUGEMテーマ:就職活動

 

ども。KAです。

久しぶりの更新です。

 

就活の説明会や面接の場で

よく言われる方も多いのではないかと思います。

「私たちは何百人と人を見てきており、嘘は通用しません。

ありのままで面接に臨んでください。」

 

これ、面接官が面接で楽をしたがっているだけですからね笑

 

この「ありのまま」というワードがここでは要注意です。

面接官が思っているありのままと学生が思っているありのまま

って、両者の定義がずれているような気がします。

 

そしてそこのずれを理解しているかどうかで

学生の返答が変わってくるので、面接官はそこを見ているような気がします。

面接官はやはりサラリーマンとしてのありのままを求めていますが、

そこまで考えていない学生もいると思います。そういう学生は落とされがちです。

ただやはりたった30分程度の中で何をしたって

人間を見抜く事なんてできません。

見抜けると言い切る人は自らの、「就活生に対する想像が30分で出来上がる」の勘違いです。

 

サラリーマンにもピンキリがありますので

皆が皆、それほど能力があるとは限りません。

ただ面接官が細かく自己紹介したり、職場内でどんな立ち位置

なのかとかその場ではわからないですよね。

学生が一方的に自己紹介をしている。

だから学生側は結構不利な状況になってしまっているのが

現状です。

 

この辺りを踏まえた上で、

面接官の常識をいい意味で壊していけば良い

印象付けができると思います。

冬にバイクに乗る際の注意点

  • 2019.02.09 Saturday
  • 12:29

ども、KAです。

 

 

今日は雪ですし、冬のバイク乗車について書いていこうかと笑

 

正直、むちゃくちゃ寒いです。笑

エンジンの熱とか一切頼りにならない。

電熱系のウェアやグローブが最近は種類が豊富なので

どうしても乗りたい場合はオススメです。

バイク屋に売ってます。

やはり身に付けるものなのでネットで買うのは

オススメできません。熱源のスイッチの場所とか

確認しておきたいですし。

 

それからタイヤと路面の温度が下がっているので、

急なアクセルワークは控えましょう。

タイヤが冷えて硬くなると路面をグリップする力が落ちます。

傾けたままアクセルひねるのは厳禁です。

それからタイヤの溝が少なめになっているときは

安心を買うということでタイヤの交換をオススメします。

それから体が冷えるとあらゆる身体機能が低下するので、

ブレーキ反応なども普段より鈍くなります。

車間を十分に取りましょう。

それから口元や首回りが冷えやすいかと思います。

その場合は薄い布マスクをヘルメットの下に

被るのも良いと思いますよ。

 

 

株の本が店頭に並ばなくなったら要注意

  • 2019.02.09 Saturday
  • 11:36

ども、KAです。

 

今回は株について少し思った事を。

 

株の本はたくさんありますよね。

特定のジャンルを攻めている本も最近は出てきましたが、

基本的には業績からの分析、いわゆるファンダメンタルズ分析に

ついて説明している本が多いかと思います。

そしてこれらの本は、株式市場が上昇トレンドの時に

たくさん店頭に並びます。※個人的な感覚の限りですが。。

そして、あるとき急に新しい本が出てこなくなります。

 

なぜか、、、それはこれから株式相場が大きく下がると予想されるからです。

基本的に店頭に並ぶ株の本は初心者向けとなっているので、

ようは上げ相場の時に本で初心者の投資意欲を掻き立て、

株を購入させる事で初心者の資金を市場にできるだけ流したいわけです。

これにより相場は上がり、

以前から株を買っている人たちがより大きな利益を出せるようになっているわけです。

 

そのため、本がでてこなくなる、つまりこれから下がると予想される時には

基本的にどの株を買っても儲けづらいので本を出しても

それで初心者が儲けられるかと言ったら難しいわけです。

だから本の出版がピタッと止まる。

今は株の本があまり出てきていませんよね。

要注意です。

 

 

以上参考になったら幸いです。

学生のうちから手軽なビジネスをしておけば就活が楽になる。

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 23:42

ども、KAです。

 

学生のうちから手軽なビジネスをしましょう。

アフィリエイトやプログラミング等探せば色々あると思います。

自分に合ったものをやっていけば良いと思います。

 

なぜこれらが就活に活かせるのか。

就活にはマインドに余裕があった方が有利です。

面接でも落ち着いて入られますし、

変にかしこまる必要もなくなる。

ある程度の収入がその時点であれば、

「別にこの企業に雇われなくてもいっか。。」と

割り切ることができ、より自然な感じで面接に挑めると思います。

要は心理的に保険を張るようなイメージですね。

また手軽ビジネスとはいえ、それなりに収益化するには

トレンドを読む力や継続力が求められます。

この話をするだけでも面接官から信頼を勝ち取れると思います。

ほかの就活生とも差別化できるでしょう。

仕事は結局 人 と言われる理由

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 23:26

ども、KAです。

 

よく、おじさん達が結局は人なんだよって言ってますよね笑

 

これは実のところ、大半の人たちが好き嫌いで仕事をしているからです。

どいういうことかと言うと、ある取引(営業でも発注でも)を人同士が行う場合、

お互いに「人」を見ます。要は仲が良いか です。

なぜかと言うと、親近感が湧く人と取引きした方が、

今後の調整で融通が利いたり、少々無茶なお願いができるからです。

これってつまりは楽をしたいと言うことです。

人間って結局のところ、面倒くさがり屋なんですよね、、笑

でも年齢や価値観が全く違う人と仲良くするって難しいですし、

今後はグローバル化も進んでいくのでこのようなやり方は

通用しなくなっていくように感じます。

日本企業がこのやり方でどこまで生き残っていけるか今後楽しみなところです。

良い歯医者の見分け方

  • 2019.02.03 Sunday
  • 11:20

ども、KAです。

 

自分の歯って一生ものですよね。

治療も結構神経すり減りますし、、

なにより、歯が虫歯→直し→直しのサイクルが続いて

気づいたらボロボロになってしまう、、

 

なるべく避けたいですよね。

 

そこで私なりに良い歯医者の条件をまとめてみました。

 

・予約が取りづらい

・定期的な検診を勧めてくれる。

・どんなに小さい虫歯でも、歯の表面にある虫歯をすぐ治してくれる。

※虫歯は基本的に自然治癒は無い為。

・年を取り過ぎていない事。

 

現状こんな感じでしょうか。

また気づくことがあれば書き足していこうと思います。

なぜ受験を頑張るのか

  • 2019.02.02 Saturday
  • 12:10

どうもKAです。

 

今回は、なぜ受験や学校の勉強を頑張る必要があるのか。

 

おそらく大半の人が良い大学に入って良い就職先を見つける為

だと思っていると思います。

これはまあ間違ってはいません。

※大学に入るメリットは複数あるので需要がありそうなら後述します。

ただ、なぜ良い大学に入ると一般的に言われる良い就職先

を見つけられるのか。。

 

それは、覚えが早く、頭の良い人は仕事で結果を出しやすい

ということももちろんそうですが、1番の理由は、

置かれた環境で努力ができるかどうか です。

良い大学に通っている人たちは大半の人がある程度

勉強を頑張った(努力した)経験があります。

また、レポート等も書かされている為、

ある程度物事を考える訓練をしている。

 

雇う側は割と適当に仕事をしているっていうか、

採用も業務なのであまり時間や労力をかけたいとは思っていません。

なので学歴が高い人の方がハズレが少ない。

学歴って資格みたいなもんです。雇う側からしたら。

 

実際こんな感じです。

 

ただ採用に力を入れている企業は意外と業績も好調だったりします笑

そういう企業はまだ少数ですが、、

 

 

 

バイクの維持費

  • 2019.02.02 Saturday
  • 11:20

どうもKAです。

 

今回はバイクの維持費について考えてみたいと思います。

 

主にかかる費用はこれ

・ガソリン代 

・重量税・軽自動車税

・車検用整備費(2年毎、新車は最初のレンジが3年。250娑幣紂

・保険(自賠責保険・2年毎、任意保険・2年毎)

・消耗品交換代(エンジンオイル・冷却水・ブレーキパッド・タイヤ等)

・修理費(立ちごけや軽接触等)

・パーツ代(カスタムする人)

・装備品(ヘルメットやグローブ、プロテクター等)

※基本的に日本製のヘルメットは高級品で、価格も高い。

 

ざっと上げただけでもこんなにあります。

いや〜やっぱり維持費がかかりますねぇ。。

手が出しづらいのも分かります。

だからこそ自分である程度整備できたほうがお得なんですよね。

労働人口減少に対する日本の答え

  • 2019.01.26 Saturday
  • 22:58

どもKAです。

 

最近よく騒がれているネタについて少し。

 

労働人口の減少が心配されていますが、

その打開策として日本は生産性の向上でもなく、

移民の全面活用(少しはやっているようだが、、)でもなく、

定年の繰り下げ笑 という答えを出した模様。

 

これって裏返すとOBがまだ必要な社会である、

それはつまり先人のノウハウやらがしっかりと

後輩達に伝授できていないんじゃ、、って感じがします。

 

要は知識やノウハウがまだ個人の中で

ブラックボックス化してしまっているようです。

今後は転職市場も活発となり、

人の出入りも激しくなる中で、誰でも

同じような仕事がすぐにできるようになる環境づくりが

必要になってくると思います。ドイツのように。。

 

今後の日本企業はどのように対応していくんでしょうか。

また何かカタリストがおきないと大きく変わらないんだろうなあ、、

それやってたら対応が後手後手になるの目に見えてるのに、、笑