サロンビジネスが流行っているが、入る必要はない。

0

    ども。

     

    サロンには入る必要がない。

    このテーマで話していきたいと思います。

     

    結論としては、自分の財布にとって全く負担にないなら

    入っても構わないが、自分で情報収集すれば事足りる。 ですね。

    ※月1万を超えるサロンは論外。

     

    でも直接教えてもらったほうが上達は早いという意見もあります。

    これには私も同感ですが、本当にそのサロンで手取り足取り

    マンツーマンで教えてもらうことができるのでしょうか。

    基本的にサロンを開く側のメリットというのは、

    主催者が設けることや、主催者の気が合う仲間を発掘するのが目的です。

    入念に主催者のリサーチを行いましょう。

     

    今は少し待っていれば有益な情報が出てきます。

    情報商材戦国時代ですからね。youtube等がそれを加速させます。

    例えば誰かが投資での儲け方を動画で公開していて、

    聞き手に「もっと自分ならわかりやすく説明できる」という人がいると思います。

    そしてそういう人が今すぐ情報を拡散できるプラットホーム(youtube等)が

    いま世界中でトレンドとなっているため、出てくる情報が磨かれているという状況があります。

     

    だからろくな情報を流さない人は淘汰され、有益な情報を流す人が支持されていきます。

    その有益な情報を高額で販売しようとすればまた淘汰されていきます。

    もっと低額で提供しようとする人が現れるため。

     

    だからこそ、こういった流れを把握しつつ、相手の情報を取捨選択しながら

    自分のプロジェクトを進めていくのがいいと思います。

     


    炎天下作業の味方

    0

      ども。

       

      最近すごいもの見つけました。

       

      これ。

       

      なんと、服についたファンが回って作業着の中に

      外気を送り込む(笑)

       

      外気が暑いと意味がないのでは? と思われがちですが、

      これはかいた汗に風圧を与えることで、汗が蒸発する際の気化熱を奪い、

      体を冷却する仕組み。

      だから汗をかいていない状態で扇風機に当たるのとでは、

      冷却具合がかなり違います。

       

      ただ砂や砂利がとてつもなく舞っている場所ではおすすめできません。

      服の中に吸い込んでしまいますからね。


      あの醤油ラーメンがうますぎた。

      0

        ども。

         

        勝手ながら、友達教えてもらったインスタントの

        醤油ラーメンがうますぎたのでさらす(笑)

         

        これや!!

         

        うますぎるんや!

        なんかうまみが違うw

         

        一発目のおすすめトッピングはネギのみ。

        まずはスープをまっさらの状態で経験してみてほしい。


        DRZ400SM エンジンオイル交換

        0

          ども。

           

          今回は私が使っているバイクのエンジンオイルをご紹介。

          DRZは一応10‐40のオイル推奨されてますね。

           

          あと正直オイルはオイルなので、

          サーキットでぶん回したりしない限り、

          安めの新しいオイルをちょっと頻度高めで

          交換してあげるのがベストだと思っています。

          ちなみに私は2000卷茲妨魎垢靴討い泙后

           

          ちなみに丸3年ずっと使っているのがこれ。

           

          カストロール製ですので安心感もあり、めちゃくちゃリーズナブル。

          これまでずっと使っていますがエンジントラブルも特になし。

          バイク屋とか実店舗ではこの値段では手に入らないです。

           

          だから自分でオイル交換ぐらいはできるようになりましょう!(笑)

          車種によりけりだけど、基本的に簡単です。

          バイクのエンジンは車と違ってコンパクトに作られている分、

          高回転させて出力を出すようにできているので、

          オイル交換の頻度も車より高くなりがち。

          だからメーカーもそれをわかっているのでオイル交換は

          誰でもできるような作りになっています。


          DRZ400SM ステーターコイル交換

          0

            ども。

             

            今回は、バイクの修理を行いました。

            内容はステーターコイルの交換。

            メーターがうまく表示されない、バッテリーに十分な

            電流がなかったから。

            ライトも暗くなっていたし、そもそも十分な電気が発電されていないんだろうと

            思ってレギュレーターの故障は疑わなかった。

            結局ステーターのコイルを交換してちゃんと直りました。

             

            DRZの純正ステーターコイルって2万〜3万もするんです(笑)

            なので今回は下のAHL製を使いました。5000円ぐらい。

             

            特別な加工はせずに装着できるんですが、

            少し小細工が必要でした。

             

            まず、コイル本体と電線を固定している金具を除去(笑)

            これあるとジェネレーターカバーと干渉しちゃって取り付けられません。

             

            あと電線の配置や長さが純正と違う部分があるので、

            電線を覆っている黒いシートを少し切りました。

            U型のゴムの部分は力任せで位置の調節が可能。

             

            こんな感じで無事取り付け完了。

             

            元から付いていたコイルはすぐ捨てないほうが良いですね。

            初めてだと元がどうなていたかわからなくなってしまいます。


            FXは1割しか勝てない→ある程度勉強すれば勝てる

            0

              ども。

               

               

              以前の記事では投資・投機もしくは副業が今後のマスト事項になると

              お伝えしました。

              ただ働きながらだと何がいいのか、おすすめはFXです。

               

              理由としては、

              夜でも市場が開いているから、張り付くことができる。

              むしろ夜のほうが値動きが活発ですからね。

              ロンドンやNYの大きな市場が開いています。

              市場規模も大きので注文が約定しやすい。

               

              当たり前ですが値動きがなければ利益を出しづらいです。

              値動きに対するアプローチは勉強していけば自分に合ったものが見つかります。

              値動きが薄い時に儲けるにはものすごく大きなロットを張らなければいけません。

              これはハイリスクハイリターンなので初心者にはちょっと、、って感じ。

              せめて損切をマスターしてからといったとこでしょうか。

               

              またFXのための経済知識やテクニカル分析のスキルは他の

              投資・投機にも応用でき、通貨の売買なので金融の基本中の基本。

              むしろ為替の知識がないとほかの投資家がどうやって資金を

              動かすのか分かりづらいです。

               

              今回はこの辺でノシ

               


              普通のサラリーマンは相対的にド貧乏になる

              0

                ども。

                 

                今後の普通のサラリーマン、ピンチです。

                なぜか。

                 

                それは、もっと稼げる仕事がたくさん出てくるからです。

                しかし、日本企業のサラリーマンは全く給料が上がらないので、(ほんの徐々に上がっているが。)

                相対的に個人で稼ぐ人らと大きな格差が生まれる。

                生きていくことはできるけど、贅沢ができなくなり、

                一方で同年代の連中が自分の何倍・十数倍と稼いでいる事が当たり前になってくる。

                 

                これらは明らかにわかりきっていることなので、

                貧乏にならないための対策を打っておきたいところ。

                 

                それは、ちゃんとした副業をすること。

                ここでいうちゃんとしたとは、バイトのような

                働いた分且つ最低水準に抑えられた収入ではなく、

                投資や、レバレッジを効かせた小ビジネスを展開することだ。

                敷居が高く感じられるだろうが、この程度の副業はそのうち

                当たり前の行為となってくることが予想できるため、

                やるしかない のである(笑) 経済的余裕が欲しいなら。

                 

                皆がやりだした後では先行者利益を取りづらいし、、

                ただみんなより早く動くということは、人間の本能的に

                難しいことなので、しっかりとロジカルに考えて行動することが求められる。

                雰囲気や周りがどうだからと構えていると、動き出そうとするときには

                すでに遅かったりする。


                〜海外旅行中にネットを使いたいなら〜

                0

                  ども。

                  今回は海外に行く際に必要なwifiについて書いていこうと思います。

                   

                  先日私はwifiなしでタイに行ってきましたが、

                  もうダメ(笑)

                  全部wifi持ちの友達任せになってしまいました(笑)

                  ホテルやホステルにはWi-Fi完備が当たり前になってきましたが、

                  街中でネットを使うとなると対策が必要かと思います。

                   

                  wifiさえ自由に使えれば、当日に近場の宿を予約したりってことも

                  ものすごく簡単になってきます。

                  まずは海外でwifiを使用する場合のパターンをご紹介。

                   

                  ・出発前に契約・レンタルする 

                  ※ルーターという端末を持ち歩く必要有り。※複数人がネットにアクセスできる。

                   

                  ・現地でSIMを購入する 

                  ※スマホがデュアルSIM対応でないと面倒。ルーターの持ち歩きなし。

                   

                   

                  出発前に契約・レンタルする】 価格(1日):500円前後〜3000円前後

                  下記はメジャーどころ2社。

                  グローバルwifi:

                  イモトのWiFi

                   

                  ただ地域や滞在期間などによって価格や契約内容に変動が生じるので

                  事前に要確認です。

                   

                  【現地でSIMを購入する】

                  これは中・上級者向けですね。

                  まず現地でSIMを購入し、それを自分のスマホに差し込んで

                  SIMの切り替え設定をするというもの。

                  親切な空港だとSIMが現地空港で買えます。

                  価格はやはり地域等によってまちまちなので要確認。

                   

                  ではノシ

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  タイのパタヤが楽しすぎた話

                  0

                     

                    ども〜

                     

                    久しぶりの更新です。

                    実は先週から今週にかけてタイに行っていました。

                    バンコクで遊んでからパタヤに行って、またバンコクに戻りました。

                     

                    パタヤは海岸沿いの南国感があふれる街です。

                    そこにメインストリートが2劼曚匹△襪里任垢、

                    これが夜になるともう、、w すごい。

                    バンド演奏が始まったかと思えば、横でムエタイがはじまるw

                    あっち系のお店もごっちゃです。一つのストリートに。

                     

                    面白すぎます。

                    詳しくはネットに沢山情報が落ちているので見てみてもらえればと思います。

                    20代でまだ行っていない人は必ず行くべし。

                    視野が良い意味でものすごく広がります。

                     

                     


                    持ち運び電動バイクは流行るのか

                    0

                      ども。

                       

                      いやぁ、バイク好きからしたらこのニュースには

                      関心あります。

                      触れられずにはいられなかった(笑)

                       

                      乗ることが好きなバイク好きからすると、、うーんて感じ。

                      積載性が一切ないから買い物とかはしづらい。

                      ツーリングをするにしても物足りない。※最大速度55卍度。

                      となればやはり、車に積んでキャンプ場の周りを

                      ちょこちょこ移動する程度のおもちゃ程度となってしまうのではないか。

                      価格は13万程度とバイクにしては安いがおもちゃにしては高い。

                       

                      ブレイズスマートEV

                       

                       


                      | 1/9PAGES | >>